アラセブシングルの老境サバイバル日記

往年の「若さと美貌」はどこへやら 、到達点は何と「馬鹿さと貧乏」だった。

替え歌⑪ 「山口さんちのナツオ君」

大阪市廃止の是非を問う住民投票が11月1日に行われる。前回の「反対」から「賛成」に姿勢を変えた〇〇党。18日の日曜日、同党の代表は“てこ入れ”を狙い、大阪市北区の梅田駅前で大阪〇〇の会と合同の街頭演説に打って出た。これを踏まえて替え歌を作りました。題して「山口さんちのナツオ君」

大阪城のイラスト

「山口さんちのナツオ君」 

山口さんちの ナツオ君
このごろ少し変よ どうしたのかナ
最初は反対って 言ってた
終止符打つって 言ってた
市民疑問は同じ 「なんで」
わかんないナァ

山口さんちの ナツオ君
このごろ少し変よ どうしたのかナ
大事にしていた 大阪市
廃止の是非問う 都構想
なんで賛成するのかナ 「おかしい」
返事がない

山口さんちの ナツオ君
選挙で負けたらあらま 変わってきたよ
たちまち賛成に なっちゃって
梅田で演説 打って出た
党の利益が大事 チョッピリ  
すっぱいね


山口さんちのツトム君/歌唱:みなみらんぼう(作詞作曲者)

 

 替え歌⑩はこちら

norika8500.hatenadiary.com